DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:THERMIE
今週から「次期・在宅生」となる方の指導が始まりました。
まだまだ未熟者ですが
「人に教える」ことで自分の理解力が解るとおもい
お引き受けしました。

今回は9回の指導のうち、3回を受け持ちます。
すでに今週記念すべき1回と2回無事(?)終了
間3回から7回までは先輩が受け持ちます。
そっちの方も気になりますよ~

1回目
基本のお話、持ち方、火のつけ方、マナーなど
2回目
おさらい、火をつけない冷温器で一通り全身をかけてみる

約2時間の指導・・・・・
あそこいい忘れた、ひつこかったかな・・・・
反省点も見つかります。
人に教えるって難しい、けれどコレも自分の勉強です。
今のうちに出来る勉強はしておこうと思います。

数年たって、忘れているのはまだしも
自分が戸惑うことにならないために。


火をつけないで、テルミー線を挿入して摩擦や点擦するだけでも
効果が見られます。
病院や街中、火をつけられない場所でも
充分に活躍する場所のある「冷温器」凄いえらいなあ・・・・・
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:THERMIE
テルミーのよさを信じているからこそ
「テルミーで治したい」と思いますが
テルミーはあくまでも「手助けする」を念頭にして
症状に改善が見られなかったり、重症の時には
病院に行くことも大切ですね。

すべて薬や医療に任せるのではなく、
又過信せず、「適度な」お付き合いしていくことも
大切だと教わりました。

私自身、血圧が高めですが
昨年11月からは薬の量が半分になりました。
でも2月半ばあたり、
血圧がいつもよりちょっと高い日が続きました。
このまま行くと・・・・・
不安なことばかり考えてしまいます。

そんな時に、「医療の適宜を失わない」と云うことを思い出し
「今までより半分の量を飲んでいるので
高くて不安でいるより、薬を以前に戻して飲んで、
血圧を下げて落ち着こう」と考えました。
すると身体も気分も少し楽になり、70/120くらいで安定してきました。
2or3日後、
せっかく半分になってきた薬を以前に戻したままでは嫌なので
テルミーで気の抜ける道を作ってもらい、
流れ(循環)のよい身体にしていただき
気分身体も楽になりました。

テルミーの輸熱の力を借り、

自分で治していく力をつける。
んんん・・・薬とテルミーとの付き合い方を再認識させられた気分です。
| BLOG TOP |

copyright © ワンズ&ララとお出かけ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。